環境への取組

太陽光発電設備を導入しました

環境問題と電力不足問題が大きな社会問題となるなか当社では平成24年3月、甲信越地区包装メーカーとして先駆けて太陽光発電設備を設置いたしました。

太陽光発電イメージ当社が位置する長野県上田市は長野県トップ、全国でも有数の年間日照時間を誇り太陽光発電には最適な地域でもあります。エネルギー源が無限で地球温暖化の原因である二酸化炭素(Co2)排出量削減に貢献し、かつクリーンな自然再生エネルギーである太陽光発電設備を導入し、社員の環境意識や節電への意識を高めると同時に持続可能な社会作り・循環型社会に貢献できる「環境貢献企業」を目指してまいります。また今後、BCP(事業継続計画)の一環として停電などの不測の事態にも太陽光発電を利用できるよう順次検討してまいります。

当社は次世代に豊かな地球環境を引き継ぐことが企業の大きな責任の一つと考え、既設のLED照明を中心とした省エネ設備に加え今回設置の太陽光発電の順次拡大を今後積極的に検討してまいりたいと考えております。 

太陽光発電パネル 発電モニタソーラー発電状況を社員とお客様にご覧いただけるように発電計測モニターを事務所玄関に設置いたしました。