事業内容
事業内容TOP
一般ダンボール製品ハイプルエース 強化段ボールサンテックフォーム 発泡ポリエチレン緩衝材各種包装資材・緩衝材・紙器製品包装設計

包装設計/評価試験

2014日本パッケージングコンテスト 最高賞「ジャパンスター賞」を受賞!

GPロゴのサムネール画像

公益社団法人日本包装技術協会主催の「2014日本パッケージングコンテスト」において、コムパックシステム株式会社の『ワイン6本入り輸送箱』が当コンテスト最上位賞ジャパンスター賞における【経済産業省製造産業局長賞】を受賞し、8月27日東京ガーデンパレスにおきまして表彰式が行われました。

2014082701表彰式  2014082702表彰式

このコンテストは時代と社会の要請に対応した、生活文化に優れたパッケージ及びその技術の開発普及に資することを目的とし、日本パッケージ技術の最高水準を決定するもので、今年で36回を数える歴史と権威あるコンテストとなります。

約350件の応募の中から審査員が実物を手に取り材料や設計、技術、適正包装、ロジスティクス、販売包装、アイデア等あらゆる観点から審査・評価し、年間の優秀作品として最高賞のジャパンスター賞をはじめ包装技術賞、包装部門賞が選定されました。

昨年は弊社作品『高級ワイン輸送箱(1本入れ)』が包装部門賞の一つである【輸送包装部門賞】を受賞し本年で2年連続の受賞となります。

今回受賞した【経済産業省製造産業局長賞】は、容器包装・包装資材として優れている中で、空間容積の縮小、簡易包装化や減量化等、特に包装の適正化に貢献しているものに与えられる賞となります。

ワイン6本入梱包箱

当社の『ワイン6本入れ輸送箱』はこれまでの常識であった、組仕切りでの縦入れ梱包から簡易パットでの横入れ梱包へと切り替え、使用材料の削減・箱体積の大幅削減により包装材コストと輸送コストを低減させ、保管スペースの削減や梱包作業の簡素化にも貢献しております。

今回の受賞作品群は10月7日(火)~10日(金)開催の「TOKYO PACK 2014」(場所:東京ビックサイト)の特設コーナー「2014グッドパッケージング展」において一般公開されます。

日本パッケージングコンテストや「TOKYO PACK 2014」については日本包装技術協会のHP(http://www.jpi.or.jp/)をご覧ください。

2年連続の受賞は、弊社としてお客様の課題や潜在ニーズを汲み取り解決するという姿勢を高くご評価いただいた結果と受け止めております。今後もお客様視点に立ち喜んでいただける商品の開発と持続可能な社会の実現を目指し環境への配慮を両立したパッケージングの提案をし続けてまいります。

 

 ・「Tokyo Pack2014」会期中の10月9日、ジャパンスター賞を受賞した作品から開発経緯や製品特性等の研究成果を発表する『2014パッケージングフォーラム』において、株式会社明治様、花王株式会社様、そして弊社の3社が大勢の皆様の前で開発経緯等を発表をいたしました。

DSC_0987.jpg

IMG_0058.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




●10月16日付、信濃毎日新聞において今回のジャパンスター賞受賞の記事が掲載されました。

doc00079120141016065132.pdf