事業内容
事業内容TOP
一般ダンボール製品ハイプルエース 強化段ボールサンテックフォーム 発泡ポリエチレン緩衝材各種包装資材・緩衝材・紙器製品包装設計

包装設計/評価試験

2015日本パッケージングコンテスト工業包装部門賞受賞(同コンテスト3年連続受賞!)

GPロゴ

このたび公益社団法人日本包装技術協会主催の「2015日本パッケージングコンテスト」において、コムパックシステム株式会社の『自動車部品用 リターナブルコンテナー』が包装部門賞の【工業包装部門賞】を受賞いたしました。
一昨年の【輸送包装部門賞】、昨年の最高賞【ジャパンスター賞】に続き本年で3年連続受賞の快挙となります。

過去2年はいずれも段ボールにおいての提案でありましたが、このたび工業包装部門賞を受賞した『自動車部品用 リターナブルコンテナー』は高機能PE緩衝材であるサンテックフォーム®の特性を活用した通い箱での提案となります。プラコンに製品固定緩衝材とフタ部分にサンテックフォーム®を採用し加工形状を工夫することによりフタが紛失しないようにし、併せて作業時の邪魔にならないよう折りたたみ形状となっている通い箱となっております。
従来に比べより作業しやすく、またフタ紛失の問題を解決したお客様に喜んでいただける製品となっております。

段ボール、強化段ボール、そして各種緩衝材の特性を利用しどのような製品/輸送条件に対しても最適なパッケージ・新たな価値ををご提供できる総合包装メーカーとして今後も全社員努力してまいる所存であります。

今後とも何卒ご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

*なお、本作品は9月11日(金)~9月13日(日)開催の「暮らしの包装商品展2015」(開催場所:ららぽーとTOKYO-BAY)において一般公開されます。

 

自動車部品用リターナブルコンテナ  pc2015.png

参考サイト

暮らしの包装商品展2015

goodpackaging2015